お宅訪問インタビュー

さゆりマイク中津川市 T様邸 2014/10/01

お宅訪問インタビュー

来年小学校に上がるお姉ちゃんと、保育園の弟さん。優しい旦那様としっかりモノの奥様のお家にお邪魔いたしました。床にはひのきが使われていて、木乃香の塗り壁からは良い匂いがします。どんな想いでこのお家を建てられたのでしょうか。沢山のインタビューに答えてくれました。

質問

家を建てようと思ったキッカケを教えてください。

奥様

上の子の小学校を考えた時に、転校は避けたいなという気持ちがあって、新しい環境に引っ越して、1年間は保育園で過して、それから小学校にという子供の環境を計画して踏み切った感じですね。
ちょうど増税のタイミングも良かったです。

さゆり

増税前に建て終わったということでしょうか。

奥様

そうそう、ギリギリ間に合いました。

さゆり

お子様のことを第一に考えて、学区など、生活環境を整え、さらに増税前に建てられて家計にも優しい…、奥様さすがですね。

質問

アイギハウジングを知ったキッカケ、選んだ理由は何ですか?

奥様

モデルハウスですね。前々から木の家を建てたいなと思っていたんですが、どこを見ていても、ここいいな!と思えるところがなくて、アイギハウジングさんのモデルハウスではじめて夫と二人、意見が一致しました。

旦那様

どっちかが気に入っても、どちらかが気に入らなかったりして、二人一緒に「いいね」となったのが本当にアイギハウジングさんだけでした。

さゆり

お二人の意見もピッタリと合って、アイギハウジングを選んでいただけて嬉しいです。ありがとうございます。

質問

以前から木の家を建てたいと思っていたのは、どうしてですか?

奥様

友達の家が木の家というのもありましたし、自分の実家も木造住宅でしたし、私が山育ちなので、なるべく木に囲まれたくて。(笑)
できれば庭も木でワサワサと埋めつくしたいんです。(笑)

さゆり

小さな頃から自然の中で木に囲まれた生活をしていたのですね。旦那様はいかがですか?

旦那様

僕はアイギハウジングのモデルハウスを見に行ってからですね。
担当の方にアレルギーに良い、子供にも良いという話を聞いて、僕達二人とも喘息もちだったので、クロスとかよりも木や木乃香の塗り壁が良いのかなと思って。

さゆり

桧の塗り壁木乃香は、空気を綺麗にする働きがありますし、喘息の方には一番良い空間をつくれるのではないでしょうか。

質問

実際に木乃香の塗り壁はいかがですか?

奥様

いいよね!部屋に入った瞬間、空気が違うなって思います。

旦那様

寝室はクロスなんですが、木乃香が塗ってあるリビングの方が気分的にも気持ちが良いし、喘息も出なくなりました。

奥様

友達もみんな気持ち良いねーって言ってくれます。

さゆり

爽やかで匂いも良いし、空気が違うのが私にもわかりますよ。

質問

アイギハウジングの第一印象はいかがでしたか?

旦那様

坂本の見学会に行った時に現場監督の方に初めて会ったんですが、同級生だったんですよ。色々な相談に乗ってくれて、言いやすいし、助かりました。

奥様

私は、友達のお兄さんだったんです。
それに現場監督の方と私達の好みが近くて、「こんな感じ」と言うと、すぐにわかってくれたんですよ。

奥様

打ち合わせ中に、「ここ、どうしますか?」と聞かれても、なかなかピンと来なくて答えられない時は、「きっとこんな感じが好きじゃない?」と見せてくれて、「ああ、そういう感じ良いね。」ということが多々ありました。

奥様

木の仕上げ具合で、上手く伝えられなかったりしても、「わかった!」とやってきて、見せてくれて、それが本当に思った通りの仕上がりになってて。

さゆり

そうなんですか!現場監督とうまく連携が取れて家づくりを進められたんですね。

旦那様

はい、あと営業担当の方も、意見をしっかりと言ってくれる方で、
例えば、塗り壁は、全部下まで塗ると子供が触ったりするので、できたら腰板を貼りたかったんですが、コストで迷っていまして…。
クロスと同じ値段で本当の木に見えるような腰板をアイギさんにはお願いしたんですが、担当の方が、「木が好きなら、絶対に本物の木の方が良い、そういう風にやろうよ!」と言ってくれて、実際に本物の木の腰板を貼ったら、すごく良くて。
お客さんの言いなりで「はい、はい」とやってしまうのではなくて、会社のプライドを持って、そういう気持ちでやってくれていたのが僕は気に入りましたね。

奥様

「くどい!」って言われたんですよ(笑)。
窓の格子飾りで、もう一個つけたらどうかーなんてお願いしてたら、それじゃあくどくなるからやめておいたほうがいいって。それでつけなかったんですが、それがやっぱり正解だったりとか。私達の中で「くどい!」は名言になっています。(笑)

旦那様

屋根の勾配が深くないから、そこに飾りをつけてもデザインとして良くないとか、建ててみないとわからないことをハッキリ伝えてくれましたね。

さゆり

当社は木が好きな人の集まりですから!木が大好きなお客様のことを思って、本気で取り組んでいますから!お客様と本気でぶつかって、話し合って作りあげたからこそ、理想の家が出来たんです。ありがとうございます。

質問

家を建てるにあたって、旦那様のこだわられたところはどんなところでしょうか。

旦那様

木ですね。外観には木の格子で、部屋もひのきの無垢の床と壁には木乃香で。
営業の方が「ひのきが一番」とすすめてくれました。

さゆり

「ひのき」は絶対に使いたいですね。東濃ひのきとか木曽ひのきとか、昔から有名なんですよ。手触りも良くてスベスベしていて、匂いもよくて。最高級品です。

旦那様

都会でこんな家建てたら高そうですよね。

質問

奥様のこだわられたところはどこでしょうか。

奥様

一階に寝室が絶対に欲しかったんです。平屋育ちだったのもあって、一階で全ての生活が出来るというのが理想でした。

旦那様

以前のアパートはメゾネットで、一階と二階が使えたんですが、二階に行くのがめんどくさくて。

奥様

主人の家も平屋だったんですが、主人の父が身体を悪くしていまして、それを見ている中で、もしも自分達が身体を崩しても、自分達の基本的な生活が全部下の階にあるっていうのはいいなと思って。なので、トイレの位置なんかも考えましたね。寝室から近くて、二階からも階段を下りてすぐに行けて。あ、二階もありますが、子供部屋だけにしています。

さゆり

ご自分達が育ってきた環境と、老後のことも考えた間取りで、新築だけども、一番自然体に暮らしやすく過せる空間を作ったんですね。

奥様

あと玄関は広い方が良いなというのと、食器棚かな。
自分でデザインをして、現場監督の方と打合せをして、写真とか雑誌を持っていって、絵も自分で描いて、お願いします!と言ったら、現場監督の方はすぐに分かってくれて、思い描いた通りの、というかそれ以上の物を作ってくれました。
木の皮が貼ってあるとかで、こんなに良いものが来るとは思いませんでしたが、これもアイギさんならではのこだわりなのかな。

さゆり

奥様がデザインされた世界に一つだけしかない食器棚ですね。木で出来ていて、周りの木とも調和していてすごく良いですね。

質問

家の中でお気に入りスペースはどこですか?

旦那様

お気に入りスペースはやっぱりリビングですね。

奥様

私は寝室も好きです。

旦那様

僕は和室も好きです。

奥様

寝室はシングルベッドを2つ入れたらちょうど落ち着く広さになって、子供と三人で寝ています。主人は和室で寝ています。

旦那様

和室も気持ち良いんですよ。畳で。

さゆり

全部お気に入りということで良いでしょうか。(笑)
寝る時も、起きて生活しているときも、気持ちよくお過ごしになられているようで、安心しました。

質問

住み心地はいかがですか?

奥様

住み心地はねー良いねぇ。

旦那様

本当に気持ち良い。家自体は文句ないんだよね。

奥様

プライベートは守れるけど、どこに居ても子供の気配が感じられるというのが良くて、間取りも自分で考えたんです

さゆり

間取りもですか!

奥様

私と母とで考えた間取りを出して、「これを図面にして下さい」って。
本当にそのままになっています。(笑)

旦那様

風水とか方角も見てもらって、全部大丈夫だったので、アイギさんでも変えずにそのまま採用となりました。

奥様

リビングにいても、子供達が帰ってきたら分かるし、二階に行くのにも寝室の前を通らないと行けないようになっているし、お風呂はリビングの横にあるので、一日に一回はリビングに顔を出すし、でも、プライベートになりたいときはなれるように。そんな暮らしが出来ていますね。

さゆり

ここまでのお話を聞いていても、奥様が様々なことを想定して、こだわって、家づくりを進められたんだなということがわかります。注文住宅だからこそ、間取りも、建具も、素材もご自分達の思い描く暮らしに合わせた物を作って行けたのですね。素晴らしいです。

質問

実際に無垢の木の家で生活してみて思ったことなどはありますか?

奥様

無垢の木はやっぱり傷が付きやすいかなと思います。でもそれを味にしたかったので、気にならないです。傷も付きつつ、色も焼けつつ、そのままで順番に、自分達と一緒に年をとるのが良かったので。

さゆり

家と一緒に年を重ねて行くご家族。素敵です。

質問

お友達の評判はいかがですか?

奥様

ソファーが来ていないので、まだあまり呼べていないんですよ。
でも、現場監督の妹さんが友達で、良く来てくれるんですが、「すっごくうらやましい!」って言ってくれますね。
きっと感覚とかも現場監督の方に近いのかな。現場監督の方が好きだなと思って作ってくれた家だから、きっと妹さんもいいなと思ってくれるのかなと。

さゆり

なるほど、木が好きという感覚が似ているんですね。

質問

お家を建てると決めてから周りのお家が気になりましたか?

奥様

素材とか、外観とか、見るようになりましたね。

さゆり

今まで見えなかったものが見えるようになってきたとか?

奥様

そうそう、そんな感じ。どんなもの使ってるかな?とかクロスかな?塗り壁かな?とか。

質問

建設中に不安だったり心配だったりしたことはありますか?

旦那様

雨が酷い時に一度見に来たら、うちの土地ではないんですが、隣の土地との間で、水が溜まっているところがあって、そこがどうしても気になったので、アイギさんに言ったら、すぐに埋めてくれて、それからはないですね。

さゆり

すぐに対処させていただけて良かったです。

お客様

あとは電気関係ですね。設計図とコンセントの位置が違ったり、照明がなくなってしまったりとか。コンセントは見に来たときにすぐに直してもらいましたが、照明は見つからなくて、弁償していただけたのですが、同じものが買えないので残念でした。
でも大工さんがすごく気さくで、階段の手すりなんかでも、本当は階段下まである長さだったんですが、「ここは、ここまででにした方が良い」とその場で階段の途中までに直して作ってくれて、そしたら本当にその方が使いやすくなりました。

奥様

ナイスアイデアでしたね。

さゆり

ご心配をおかけしてしまい、大変申し訳ありませんでした。その場で言っていただけたので、本当に助かりました。

質問

ご予算通りに収まりましたか?

奥様

太陽光発電を載せたのでちょっとオーバーしました。でも載せて正解だったと思います。

さゆり

太陽光発電を載せると家の中の電気の使用量なども見えるので、暮らしが一新しますね。未来への投資とも言えますし、正解だと思います!

質問

思い描いたようなお家が建てられましたか?

奥様

はい。

旦那様

はい。

さゆり

良かったです!

質問

住んでみて、ここはこうしておいたほうがよかったなというところはありますか?

旦那様

トイレが若干狭いかな。ちょっと背の高い人や大きい人が来たらと心配になります。でも現場監督の方が実際に座って、狭くないと実践してくれたので、まぁ大丈夫かな。

奥様

私は、コンセントの位置ですね。リビング側ではなくて、キッチン側にすれば、フードプロセッサーとか使う時にも便利だったんじゃないかなと。
当初、キッチン側に着けたいという話をしたら、色々と詰まるから良くないという話になって、付けなかったんです。
でもゴミ箱の辺りに一個でもあれば良かったかなと後から思いましたね。
あと予算がちょっとオーバーしてもよかったから、寝室も無垢の床と木乃香にしたかったかなというのがありますね。

さゆり

無垢と木乃香のリフォームもおすすめです!コンセントは申し訳ありませんでした。是非一度担当か現場監督にご相談くださいね。ご提案させていただけると思います。

質問

お家を建ててから、これから家族でやりたいご希望や夢はありますか?

旦那様

庭を構いたいですね。

奥様

あとソファーが来たらみんなが呼べることが出来る空間ができるので、みんなを呼びたいです。

さゆり

良かったら私も呼んでくださいね。

質問

最後にこれからアイギハウジングで家を建てようとしている方に、家を建てた先輩としてアドバイスをお聞かせ下さい。

旦那様

木は本当に良いですよ。いつも自然の中で暮らしているような感じで、空気がおいしくて気持ち良いです。

奥様

工事中は出来るだけ見に行った方が良いです。私達は、電気関係で色々あったんですが、でもその場でわかって、出来るだけ直してもらえたので、任せっぱなしではなくてちゃんと見にきたほうが、新しいアイディアでより良くなる事もあるし、良いと思います。
あと外観で、窯業系サイディングが多いと思うんですが、金属サイディングも汚れがすぐ落ちるし、オススメです。
営業の方と現場監督の方、両方の方からしっかり意見を聞きながら、自分達の意見も伝えて妥協しない家づくりをしてください。

木へのこだわり、住むところへのこだわり、様々なことをしっかりと考えて進めた家づくり。
リビングの雰囲気もさることながら、テーブルなど、家具へのこだわりも素晴らしくて、色々とお聞かせいただきました。
来年小学校に上がられるお姉ちゃんも、このお家の広い玄関から「いってきます!」と元気に出発する未来が想像できます。
おいしい麦茶と、沢山のお話を聞かせていただき、とても居心地の良い時間を過させていただきました。今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございます!

外観
外観
リビングダイニング
リビングダイニング
お気に入りの家具が並ぶリビング
お気に入りの家具が並ぶリビング
リビング
リビング
奥様デザインの食器棚
奥様デザインの食器棚
奥様とお子様と食器棚
奥様とお子様と食器棚
キッチン
キッチン
オーダーメイドキッチンテーブル
オーダーメイドキッチンテーブル
階段
階段
広い玄関
広い玄関
ご家族の思い出
ご家族の思い出
玄関照明
玄関照明

さゆりライン
2018のさゆりレポート
2017のさゆりレポート
2016のさゆりレポート
2015のさゆりレポート
2014のさゆりレポート
2013のさゆりレポート
2012のさゆりレポート
2011のさゆりレポート
2010のさゆりレポート
2009のさゆりレポート
2008のさゆりレポート
2007のさゆりレポート
2006のさゆりレポート
すべてのさゆりレポート
さゆりライン
レポーターさゆりお宅訪問インタビュー 資料請求・お問い合わせ 天然素材の家実績ギャラリー 開催予定のイベント情報 リフォーム情報

家をつくる レポーターさゆりお宅訪問インタビュー 定期点検サービスのご案内 安心の保証・アフターサービス 住まいづくりの流れ 住宅ローンについて よくある質問 リフォームする アイギハウジングのリフォーム 不動産を探す 不動産探しま専科サイトへ ホームメイトで中古住宅・アパートを探す アイギハウジングについて 会社情報 スタッフ紹介 イベント情報 営業ブログ 現場ブログ
資料請求・お問い合わせ